格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不祥事
20090201092155
大相撲の若麒麟が大麻で逮捕されましたね…。
なんで、外国人力士の騒動があった後にやるねん…。 ばれないと思ったんでしょうかね。 それとも病気みたいなもんでやってしまったのか…。 いずればれるに決まってるのに。 事件の現場近くでまた事件を起こすようなもの…足がつくに決まってます。 まあそういう問題ではなく、こんなことで恩師にも迷惑や損害を与え、自身の人生も棒にふる訳ですからね。 虚しい限りです…。

もう一つ、西日本ボクシング協力で一つのジムを三つのジムがヤクザを使って脅したという事件で無期限停止処分を受けましたが、これも当然ですね…。 というより、情けない…。 所属選手が可愛そうです。 何処の組織も裏社会と繋がりがあるというのはわかりますが、これを公正な場で乱用してはいけません。 昨年、元世界王者渡辺次郎の羽賀けんじ事件での逮捕や元日本ミドル級王者の中年男性が老人を強盗殺害した事件がありましたが、これも最低最悪。 一体こいつらボクシングで何を習ったのか?と問いたい。 武道の世界には、実行されているか否かは別として、技や体力と同時に心も磨かなければいけないという考えがありますが、この辺がいい加減になった例だと思います。 ましてや、指導者や元王者がこれではボクシング界の恥さらしです…。 自分は、ボクシングが例えスポーツであれど、人を傷つける技を教える点では、心も絶対教えなければいけないと思います。 それは、礼儀礼節に始まり、思いやりの心や道徳心であると感じています。 たまにそんなもの要らないみたいな声も聞きますが、それでは世
界中無法地帯です。これらは、トラブルを招かない為に作り出され
た社会のルールだと思います。これらが教育過程でないが為に世の中は乱れるんです。

そういう意味で絶対に心を教える事は大切です。こういう人を傷つける技を教える格闘技では勿論、社会における教育としてもこれらの規律をきっちりさせることは急務だと思います。中身のない人々が増える…。このままでは、必ずもっと悲惨な事件が起き続けていくと思います。一人でも多くの人が尽力して行きましょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

低学歴で力だけで勝ち上がってきた力士は
悪の誘いは「甘い蜜の味」がするんでしょう
もともと気性の荒い人間がすもうには向いているため
善悪の理解が出来にくい低能力士にはどうしても悪に走るのでしょう
高学歴の力士が目指す所は親方ですから
【2009/02/01 22:36】 URL | 大麻種 #DKH/kKes[ 編集]


コメントありがとうございます。

せっかく良い取組をみせても、問題続きの大相撲界では色あせてしまうので、業界自体が少しでも良い方向に向いて欲しいものですね。
【2009/02/03 01:21】 URL | ストランド #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。