格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テロ
テロや戦争などが多い治安の悪い海外も沢山ありますが、ギリシャで若者や低所得者によるテロが起きてるようです。世界各国のニュースを新聞で見てると、やはり貧富の差が生まれるとそうなるようです。どこの国もスラム化した地域はモラルがなく治安が悪いですからね。歴史を見ても国内なら農民一揆、海外の反乱でも政府が横暴になると必ずテロが起きますからね。かといって、万人平等で共産主義になっても経済は成長しないですし、この貧富の差は一つの課題ですね。働く意思のないニ-ト(なにもしてない人)やすすんでホ-ムレスをしてる人は別として、病気や障害などがある人や高齢者、低所得層へのフォロー(福祉)を徹底することは大切でしょう。高所得層からすれば、何故見ず知らずの人を助けなあかんねん!という考えの人もいるでしょうが、古来から説かれている和や協調性、つまり助け合いの広い心を持って支え合うべきでしょう。その為には、低所得層はポイ捨てや犯罪等を犯してるようではダメなので(もちろん所得に関わらず和を語るならこれは徹底すべき)、マナ-やモラルをしっかりした行動を徹底していくべきでしょう。また、犯罪を徹底して取り締まり
(まずは起こさせにくい街づくり)、清掃活動やパトロール、高齢者へのボランティア活動などを行うことや就職支援、教育の充実は大切だと思います。まずは、国や地方の舵をとる政治家がしっかりして、我々国民は自分の利益だけでなく、出来る事から奉仕活動をしていくことで少しでも国の活性化に繋がるように思います。1番大切なのは和や協調性、つまり助け合いの心を全ての人が持つ事を目指していく事が平和へと繋がると信じています。何もしない人ほど机上の空論とか言いますが、行動を取ることでゼロがイチにイチがニなることを忘れてはいけないと思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。