格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


落雷で三億賠償
高槻市のサッカー大会で落雷を受けて重い障害を負った当時高校生と家族が本人が通っていた土佐高校と高槻市体育協会を相手に裁判を起こし、三億円の賠償命令がおりた記事が一面記事トップとして扱われてたので気になってblogにしました。

落雷は自然現象ではありますけど、当時大会中、雷注意報が出ていて落雷の保護範囲もあったということで、注意義務を怠ったとのことですが、教師や大人側からすると反省はしてると思いますが、自然現象だから…となるでしょうが、本人やその家族にすれば一生を台なしにされたわけですからね…。学校や協会側には厳しい罰則ではありますが、判決は妥当ではあるでしょうね。

で、これを見て思ったのが、日本人は割となるだけ我慢しろという考え方がありますが、これを方向性が誤ったり行き過ぎた指導をすると大変な事態に繋がりかねないということ。子供や生徒、もしくは従業員等は監督には反論出来ないですからね。マジメな者ほどやれと言われればやる。テロや戦争、危険地帯等は予測出来ますし、自然現象にしても地震は予測しがたいとしても、大雨や台風、津波や洪水なんかは可能性を予測出来ますし、十分な注意が必要ですね。また、無茶な練習や仕事をさせたり、体罰など(最近では大相撲の死亡事件)も行き過ぎると大変な事態に繋がります。リ-ダ-や監督者はそれだけの責任が伴いますし、考えて行動しなければいけませんね。

ということで、日本人のいいところは残すべきですが、おかしなところや死亡事故に繋がるようなことは改善して、ある程度考え方をより良く改善していくべきでしょう。最近起きている…いや、昔から起きてきた事故や事件を教訓により良い日本になるのを期待してます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。