格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


K-1MAXその二
見逃した映像いくつか観られました♪♪
優勝した城戸選手は強いですが、どの選手も全くひけをとらない強い選手ばかりですね☆☆ でもその中で優勝できたのは本物でしょう♪ 山本もアンディに負けたもののローを効かしてたし、尾崎も的確にパンチとローを当てて城戸を苦しめましたし、TATSUJIはパンチに応じたから負けたもののやり方次第でわからないし、龍二も全くひけをとらない選手でした♪♪ かなり白熱した大会と言っていいでしょう♪ 特に気になったのは前田ですね♪ ボクシングから転向してきた日本人選手では間違いなく最強でしょう♪ 1番適応する為の鍛練を積んでてセンスも上ですね♪ 準決も続けてたらかなり優位でしたし、もし決勝に行ってるのが彼ならばわからないですね☆ アンディも悪くはなかったんですが、ローのダメージや経験不足で攻めきれずに負けましたがよくやったと思います☆ HAYATOもパワーに劣る分正攻法のテクニックに磨きがかかってましたし、どの選手もクレ-ムを付けられる選手はいなかったと思います♪♪ しかしK-1はよく考えた格闘技ですね☆ ヒジをなくすことで出血によるTKOとい
うマニア好みの展開を無くし、3Rの短期決戦にすることで温存せずアグ
レッシブな展開を促進して、手数がないと判定不利にすることで一般向けな打ち合いを望め、更に首相撲を限定することでマニアックな展開や縺れ合いを無くす…等といったTV向け、大衆向けに作られてますね☆☆ 今大会のような白熱した試合だったらこれからもK-1は盛り上がるでしょうね☆☆ ダメージは心配ですけど;;
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。