格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕事がはじまったぜ!
仕事がはじまっちまいました!ww 今に始まったことではないですが、仕事初めに行く直前になって腹が痛い!!wwこりゃあ精神的なもんか!?いや、藤木くんばりにお腹が弱いんですwww今日は仕事は割と楽でした♪♪今日から練習もはじめましたが、久々だとスタミナが衰えるというか、しんどいですね!あと反射神経が鈍る!!でもやっぱ格闘技はいいですね!

さて、帰宅してから「松本人志のすべらない話」の録画したやつ観ました!審査員評論家みたいになりすぎwwジブラとRIZEのメンバーまでおるし!!ありえへん!!ww 話は割と面白かったですけどね♪♪

あと、昨日ビデオで「武士の一分」を観ました☆ キムタク主演で日本アカデミー賞も受賞していて、「母べえ」の監督がつくってます☆☆ あらすじはキムタク演じる武士の男がある日病気で盲目になり、妻やまわりを巻き込んだ葛藤劇です☆☆ 武士として生きてきた男の葛藤とその妻との愛、そしてそんなときに妻との愛を裂かれて憎しみを産む出来事が…。なかなかいい映画でしたよ☆ 映画に直接関係ないけど、最近、世の中の事件や人が経験する生と死に関する出来事、こういった武士に関する映画や作品での生と死についてを考えると、我々がやってるような格闘技(ハ-ドスポ-ツ)とも喧嘩とも違う境地なんだなと考えさせられます。護身はそれに近いかもしれませんが、こればかりは経験しないとわからない境地。だが考えることは出来ます。それこそが武術で言う実戦。一撃で死。一生が終わる世界です。人はこんなに短絡的に死ぬ。逆にこの死を考えれば、生の大切さもわかる。『「武士道とは死ぬことと見つけたり 二つ二つの場にて早く死ぬはうに片づくばかりなり」出典 『葉隠』 山本 常朝』という言葉があるが、まさしく常に死に直面
している武士だからこそ、生を
精一杯生きろという考え方に至るんだろうと思う。これこそ現代人に学んで欲しい。『生と死』を学び、死をなるだけ理解することで生の大切さを理解することが極論だと思う。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。