格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今の仕事をやってる理由
仲間内にしかわからない個人的なプライベートの日記になりますが、今の仕事を何故今やってるかという理由を簡潔に書きます。勿論、一生これを主として生きて行くつもりでもありませんし、将来は違う職を持ちたいと設計にはあります。自分は高校生からずっと空手はやってますが、丁度部活で人生初の挫折を味わい、ケンカに強くなりたい(不当な暴力を打ちのめすため)、弱い気持ちを克服したい、という二つの気持ちを持ち初めました。ある程度ケンカも気持ちも強くなりましたが、社会に出て学校や親に守られた世界から抜けると、何度も挫折や葛藤に見舞われ、やりたいことや目指すところもはっきりしないまま、ダラダラ自分の中で目的ない仕事に就いたりフリーターになったりしてました。やはり、気持ちの弱さを感じま
した。そんなとき、空手の誘いがあり、「このままではダメだ!」と思っていた自分を正す為、自分を見つけ出すためにやりました。今ではこれをやらしてもらい正解だったと思います。社会性から始まり、人の有り難み、強いとはなにか、自分というあり方、などが少しづつでも判ってきました。ダラダラなってた時期も含めて人生の中でも濃い数年だと思ってます。これからも精進したいと思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。