格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の格闘技
先日のボクシングの村田のデビュー戦と井上の日本タイトル戦が話題になりましたね。

最近は、格闘技ブームが去り、格闘技の地上波放送が減ったのもあり、あまり動画程度しか観る機会も減りました。

国内では、かつての大きな興行の様にはいきませんが、良質な興行団体もいくつかあって、満員になるなど、ファンの間では相変わらず盛り上がっているようです。

その中の幾つかとして、キック団体では、K-1に近いスタイルの「krush」、立ち技総合「シュートボクシング」、その他昔ながらのムエタイ寄り団体などが盛り上がりを見せています。

また、総合系では、「修斗」や「パンクラス」など老舗団体も定着してますが、「DEEP」が最もかつての「DREAM」に近い雰囲気で気になる団体ですね。

あと、個人的に好きな現役選手は、キックの佐藤嘉洋、総合の菊野克紀、ボクシングの長谷川穂積ですね。

若手も素晴らしい実力を持った選手が台頭してきていますが、年下ばかりだからか、あまり感情移入しにくいのが本音ですね。

しかし、確実に次代を担う役者は出揃ってるので、あとはいかに業界が展開していくかでしょう。

それから、海外団体では、かつての日本で活躍した選手が勢いがなくなり、世代交代を感じさせられますね。

もはや、K-1も名前は残ってますが、昔ほどの輝きは無いですし、海外団体も不安定な感じの団体が多く、スカパーなどわざわざ有料で観ようという気持ちは起こらないのが正直な処です。

「UFC」なんかは流石に定着してますがね^_^

まあ何れにせよ、地上波のボクシングとネット動画で観る程度で中々昔ほどは…というのが現状です。

また何か面白い情報があれば教えて下さい^_^
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。