格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年末の格闘技
最近はすっかり国内の格闘技人気も薄れ、自分自身の関心も前よりは薄れてきた。

小さな興行がいくつかある他に、イノキボンバイエのプロレス興行にティムシルビアやミルコクロコップらも出場する様になったのかと時代を感じる。

また、グローリーとDREAMの合同興行?は、中々な選手達が見受けられる。

だが、今の格闘技界に可哀想なのは、夢がなく、新しい選手が中々育たず昔からの選手か、若手で強いのがいてもイマイチ目立たないということ。

不況の今を考えれば仕方ないが、そういう場が再び設けられる事を願う。

しばらくは格闘技のパッとしない時期が続くんだろうが。

あと、ボクシングは井岡と宮嵜の同門二人が同じ興行でのダブル世界タイトルマッチが注目されている。

楽しみではある。

あと、内山もタイトルマッチがあるみたいで期待したい。

長谷川は勝ったみたいだが、昔の面影はもう見られない試合だなと感じた。

勝負の世界で同じクオリティを維持し続けるのは難しいことだと改めて感じる。

とりあえず年末は大人しくボクシングを楽しみにしよう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。