格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボクシングWタイトルマッチ
今日のボクシング録画で観ましたが面白かったですね。

ボクシングの凄まじさを感じた二試合でもありました。

まず、李を下田が下して王座交代したタイトルマッチは、序盤からお互いアグレッシブに攻めてダウンの応酬かつ、ダウンとボディで足が止まり始めた李もそれでも前に出る姿勢が素晴らしかったです。

しかし、下田も最終回まであれだけ動けるスタミナを付けてきて、見事なカウンターの数々にボディ攻撃、見事でした。

ボクシングの醍醐味が観られた試合でした。

一方の内山が三浦を8回終了時TKOで決着を着けてV3を果たした試合も凄かったです。

三浦も今までのタイプとは違う感じでかつよく作戦を立てて来てるようで、ダウンも見事でした。

しかし、内山の左を貰い過ぎましたね。むしろ内山の左が凄いんですが…。

内山は二回に右拳を骨折して左だけで戦うことになったようですが、世界戦を片腕で制するなんて凄いとしか言いようがない。

どこかで右のフィニッシュをムリに使ってたら今後がヤバかったので、ああいう終わり方で結果的に良かったと思います。

三浦には可愛そうやけど、内山の強腕はまだまだ観たいですからここで選手生命に関わる故障されても困りますからね。

それにしても今日の試合は本当に命を削る様な凄まじい試合でした。

年初めから良いものを見れました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。