格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


格闘技ネタばかりですが
最近格闘技ネタばかりですが…(笑)

長谷川選手の試合はまだ観てないのでレビューは後日として、今日はまず来年のKー1の展望を書きます☆☆

まず、相変わらず面白いKー1WORLDMAXシリーズ☆☆ この層は体格差によるハンディもないし、純粋に高い技術力を楽しめる階級であり、最も選手が多い階級の一つだと思います☆☆

さて、今年は武田が引退、魔裟斗が年内引退発表、期待の佐藤がドラゴにベスト16で負け、コヒも日本王者に返り咲くも停滞し、優勝したK-1としては新鋭のペトロシアンが登場する等話題盛り沢山でした☆☆

そこで、年内魔裟斗VSサワーも楽しみですが、来年はペトロシアンを軸にMAXが回る事になります☆☆

それにサワーやブアカーオ、クラウスらK-1のベテラン勢がいかに奮闘するか?? キシェンコ、佐藤ら今年は敗れはしたものの実績のある実力者の成長も見逃せません☆☆

また、地道に勝ち星を挙げているドラゴやザンビディスを破った日本の新鋭日菜太や佐藤と好勝負した元日本王者城戸、ベスト4まで行った山本にも期待が掛かります☆☆

ちなみに、日本人では、魔裟斗が引退したら、佐藤、山本、城戸、日菜太、小比類巻あたりが現在のトップ選手だと思います☆☆ ただ、コヒはこれ以上伸びる気がしないので、ひなた、城戸、山本の成長、そして最有力の佐藤に期待したいです☆☆

あとは、Kー1甲子園の成長株やKurush等のキック系興行有力選手の台頭等も期待したい所☆☆


一方、Kー1WORLDGPシリーズは、武蔵の引退、西島参戦、バダの復活、アリスターの圧倒的な強さでの台風の目、シュルトの圧倒的な強さの優勝等が注目されましたね☆☆

来年はシュルトを中心に回るでしょうが、新しい選手の台頭も期待したい所ですね☆☆
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。