格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


格闘技注目ネタ
ボクシングの西岡の防衛戦は関西では地上波放送がありませんでしたが、ムンローに大差判定勝ちで完勝だったそうです!

そして、お母さんが亡くなられたという長谷川が負けたモンティエルとの対戦も考慮されるそうで実現すれば大一番になりそうですね☆☆

他には、新井田を倒してミニマム級王者になった最強戦士ゴンザレスが階級を上げてライトフライ級暫定王者になり、次は統一戦をして二階級制覇が楽しみな選手でもあります♪♪

そしてノンタイトル戦ですが、リナレスがヘススチャベスを、亀海が元世界王者を撃破して、次に繋げた様です♪♪

また、ボクシングは今新人王もやってるみたいで盛り上がっていますね☆☆


話は変わり、DEEPも確か記念興行?でDREAMに出る様なレベルの選手が揃ったいい興行だったそうで、ミノワマンが韓国選手を、青木がボクシング世界王者出身のヨックタイを、野地がハッスルの長尾を、菊田や長南も勝利を収めた様です☆☆

また、白井、前田、今成、中西、門馬らが強豪や著名選手対決を制して次に繋げました☆☆

あと、やはり菊野が帯谷を判定で破った試合が一番見物だった様です♪♪

最近はSRC、DREAM等のビッグイベントだけでなく、中小団体でもいいカードが実現するようになりましたね♪♪

それだけ不況であるということでもありますが、まあどんどんファンが望むカードを実現することがプロ格闘技活性化の第一歩であると思いますし、いい傾向です♪♪

また、UFCで遂にヘビー級王者レスナーが負けたそうです!

相手は日本では馴染みのないケインベラスケスという選手ですが、無敗の強豪らしいです☆☆

これから世界一を標榜していく選手になるんでしょうかね☆☆


そして次は、ボクシングでは年内一通りの日本人防衛戦も終わり、残す所は長谷川穂積のフェザー級に二階級上げての王座決定戦!!

相手はファンカルロスブルゴスという世界一位の選手! 確か王座が空位なので、バンタム級での実績から二位にランクインした長谷川と王座決定戦が行われる事になった様です♪♪ 非常に楽しみな一戦です☆☆

ちなみに今の現役王者クラス(元王者も)では、長谷川、西岡、内山の三本柱が一番好きです☆☆ 彼等の試合は面白い☆☆

話は変わりUFCでは秋山も敗戦しましたが、一勝をもぎ取った五味の次戦、そしてミドル級次期挑戦者決定戦である岡見勇信VSネイサンマーコート戦も決まって日本人としては楽しみな一戦であります☆☆

年末のDynamite!!も話題の圏内に入ってきて、楽しみですし、テレビはないと思いますがなんだか猪木もイノキボンバイエを大晦日久々にやるらしいですし、盛り上がりそうです☆☆

近頃はプロレスは全くご無沙汰ですが、元プロレスファンとしては、プロレスも面白い事をやって盛り上げて貰いたいですね☆☆

それでは秋冬の格闘技も楽しみましょう♪♪
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ


秋ですな…
すっかり秋になりましたね♪♪

服装も完全に秋物です☆☆

逆に風邪には気をつけたいですね☆☆

今日は格闘技で西岡選手のボクシング防衛戦のテレビ放送に、DEEPの菊野選手らの試合結果が気になります♪♪

武蔵選手の引退興行も終わったらしいですね☆☆

プロ野球普段は観ませんが、中日×巨人戦の雌雄を決する今日だけは偶然観れました☆☆

巨人最後の巻き返しは凄かったですが、やはり中日という幕切れでしたね♪♪

日本シリーズでの中日×ロッテ戦も気になりますね☆☆

あと、柔道の柔ちゃんや内柴選手も引退しましたね☆☆ よく頑張ったと思います☆☆ 鈴木けいじなんかもよく粘ってると思います♪♪

日本レスリング女子も末恐ろしい強さだ☆☆

そんなこんなでスポーツや格闘技界もどんどん盛り上がって欲しいすね♪♪

なんだかグダグダblogですが、プライベートも秋を楽しみつつ、仕事も年内やり残しないようにがんばりましょう♪♪

災難続き
皆さんごきげんようww

秋を如何お過ごしでしょうか??

今年も残り三ヶ月を切りましたね☆☆

やり残しのない様に過ごしたいものです♪♪


ところで、タイトルにあるように、今年は災難がこれでもか、と云うくらい続きました;;

具体的にはここでは書きません(書けませんww)が、本当に災難続きでした…↓↓

きっとバイオリズムでいえばどん底、細木数子風に言えば大殺界?だと思います↓↓

当然全てが悪い事ばかりではありませんが、悪いことが多過ぎた↓↓

すごく大変でしたが、これも成長して強くなる為の試練だったと考えております↑↑

前向きに捉えないとやっていけませんしね↑↑

でも、バイオリズムみたいに人は良いとき悪いときが重なるものですね☆☆

昨年は割と上昇気流だっただけにその反動かもしれませんね;;

あと三ヶ月であと何があるか分かりませんが、用心はしたいと思います☆☆

気休めやけどあとお祓いでもいこうかな;;

ではでは♪♪

本と漫画紹介♪♪




最近のblogは格闘技ネタばかりだったので、たまには本や漫画でも紹介します♪♪


まずは、「とめはねっ!」…関心を持ちにくい書道を凄く面白く描いてくれてます☆☆ 作者は競艇漫画の代名詞モンキーターンの作者河合先生です☆☆ 書道ガールや書道甲子園なんかで最近書道にスポットライトが当てられましたが、この漫画もいいですよ♪♪


次に、「お~い、竜馬」…借りてきたやつですが、これは小説では言わずと知れた作品ですが、漫画も勉強になるし面白いです☆☆ しかも武田哲也が原作ですよ(笑) 竜馬伝が流行ってたりもするので一読どうぞ♪♪


おつぎは、「夢を力に/本田宗一郎」…ホンダの社長の本でこれも借りてきたやつで、これから読むんですが、よさ気な雰囲気です☆☆


最後に、「会社に負けない喧嘩の仕方/蝶野正洋」…これはそうです、あのプロレスラー蝶野の本ですが、案外勉強になります☆☆ 自伝でなくて、常識を壊したビジネス書になってます☆☆ 何らかの役に立ちそうです♪♪


Kー1WMAX
今度は11/8両国国技館で開催されるKー1WORLDMAX2010/70kg級ファイナルに関してです☆☆

マイクザンビディスVS長島☆自演乙☆雄一郎、アルバートクラウスVSジョルジオペトロシアン、ドラゴVSモハメドカマル、ミハウグロガフスキーVS佐藤嘉洋です☆☆

かつて小比類巻と魔裟斗の二大看板でしたが、それが自演乙と佐藤の二大看板?として決勝Tが行われるのは喜ばしい限りです☆☆

ところで、ザンビに対して自演乙ですが一つの試練ですね、流石のクラウスもペトロシアン相手には負けると思うので、自演乙も流石にペトロシアンには倒されそうなんで、とりあえずザンビの関門だけは突破して次に繋げて欲しいですね♪♪

それから、ドラゴの相手と佐藤の相手は知らないので何にも言えませんが、希望としてはドラゴと佐藤が勝ち、佐藤がドラゴにリベンジして貰いたいです☆☆

佐藤VSペトロシアンもそうすれば実現する☆☆

ペトロシアンの二連覇が妥当でしょうが、佐藤には是非頑張って欲しいです☆☆

ある意味重量級のGPよりも見応えがあって楽しみです☆☆

二ヶ月連続Kー1のファイナルを楽しめますね♪♪

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ


Kー1WGP
Kー1WORLDGP2010FINALの対戦カードが発表された☆☆

12/11開催だが会場は未だ未定で経営難が伺えるが頑張って欲しい☆☆


マイティモーVSピーターアーツ、セームシュルトVS京太郎、グーカンサキVSダニエルギタ、アリスターオーフレイムVSタイロンスポーン☆☆

以上八名でのトーナメントである♪♪

まず、マイティVSアーツは、パワフルで頑強なマイティに対し、老獪なテクニックでアーツが対抗するが、コンディションさえ良ければアーツがやや優位かなとも思うが、一発のあるマイティのパンチも侮れない☆☆

次に、シュルトVS京太郎は、遂に日本人のエースに現役世界王者がぶつかってしまったかという感じ☆☆ 現時点で京太郎がシュルトにどこまでやれるか見物だ☆☆

サキVSギタは、ローキック対決といえる☆☆ しかし、タイプが違うので一体どんな一戦になるのか期待大だ♪♪

最後に、アリスターVSスポーン!! アリスターが優位な気はするが、首相撲が禁止されてるのと、スポーンがそろそろKー1に慣れる頃なのでどこまで対抗出来るか見物だ☆☆

ちなみに予想では、アーツがローを効かせて判定勝ち、シュルトが追い込むがギリギリで京太郎がKOを免れシュルトの判定勝ち、ギタのカウンターパンチが決まりKO勝ち、アリスターのパンチか膝でKO勝ち、なんて予想を勝手にしてますww

ちなみにこれで勝ち上がれば、シュルトが疲れたアーツをペースにはめてリベンジKO勝ち、アリスターがKO勝ち、最後はシュルトが優勝なんていうシュミレーションが妥当でしょう☆☆

しかし、意外とこの予想は覆って欲しいと願ってますし、その方が盛り上がりますしね☆☆

特に京太郎には大判狂わせを期待してますが、ムリでも責めませんよww

それではKー1FINALを楽しみにしたいと思います♪♪

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ


Kー1WGP開幕戦レビュー
今日のKー1トータルではまずまずでした。

まず、ベストバウトはダニエルギタVSエロールジマーマン…これはギタのローでペースを握り、見事なパンチでキメましたね。確実に仕留めにかかるスタイルで武士道精神も持っていていい選手ですねギタは♪♪ エロジマンはのまれましたが健闘しました♪♪

次に良かったのが、グーカンサキ!! パワーとスピードが格段に上がってすごい選手に仕上がりましたね!! ケマイヨも相手が悪かったですね;;苦笑

そして、バンナVS京太郎も凄く楽しみにしていました☆☆ 内容的には五分五分だったと思います…が、あのような結末でガッカリです;; はっきり言ってバンナには失望しました;; 例えばダウンを奪ったり、一方的に攻め立てたなら未だしも、あの程度の僅差で判定に不服でリングを下りるなんてプロとして最低です;; 一瞬ヤラセかと思いましたが、もしあれがヤラセでないなら結果的に京太郎の勝ちでオッケーでしょう☆☆

シュルトVSカラケスは、やはりシュルトの試合はイマイチな内容になりますね;; ちなみにこの試合の判定は誤審だと考えています;;

アリスターは首相撲なしでも相変わらずサイボーグだ;;

モーは泥試合だがなんとか勝てましたね!

テレビなしでしたが、スポーンはセフォーに勝ったらしいです!

アーツVSテイシェイラ…なんとかアーツがペースを握り勝利でしたが、テイシェイラも奮闘しました、グローブルールに馴染むのに苦労してそうですね☆☆

きっと決勝戦では、シュルトかアリスターが大本命でしょう☆☆ でも、ギタ、サキ、京太郎、スポーンあたりがどこまでやってくれるか期待もあります☆☆

アーツやモーは今回や今までの感じでは大体読めますからね;;

決勝戦を考えて楽しみたいですね☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。