格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009yearLastblog
本年も残すところあと二日間☆☆

これが今年ラストのblogに致します☆☆

まず、大晦日といえば、テレビ番組♪♪ 紅白歌合戦、Dynamite!!、ガキの使いやあらへんでSP…eat
紅白は話題豊富な面々を揃えて視聴率を取りに掛かり、Dynamite!!も石井デビュー戦と魔裟斗引退試合、DREAMVS戦極対抗戦、K-1甲子園等話題盛り沢山…ガキつかもホテルマン24時、お笑い好きには外せません☆☆

皆さんは何を観ますか??

俺は家にいないので、Dynamite!!を録画します☆☆
ガキつかも惜しいなぁ…;;


さて、大晦日の過ごし方は皆さん如何でしょうか?? 仕事、イベント参加、家で、飲み会…eat

俺は友人の働くバ-を特別貸し切りで久々の面々集めて飲み会します♪♪


さてさて、大晦日といえば、年越しそば、除夜の鐘、カウントダウン…

カウントダウンといえば、ロックフェスでやったカウントダウンが人生で1番楽しかったです♪♪

やっぱり音楽は普段交わる事のない人々が全て一体になれますからね☆☆

ちなみに、飲み会前に年越しそばは食べて行きます♪♪


年が明ければ、正月、初日の出、初詣、おせち、バ-ゲン、福袋…eat

直に仕事はじめですがね…(苦笑)

それまで楽しみましょうか♪♪


それでは年内09'→10'カウントダウンから楽しみましょう☆☆ 良いお年を☆☆
スポンサーサイト

気になるニュース
師走ですね☆☆

今日は気になるニュースをいくつか…。

まず、フジファブリックのボーカル志村氏が急死!! まだ原因はわからないみたいですが、ほんと残念です。 数年前、マイナーバンドではありますが、NOBのボーカルが交通事故死して解散してしまった悲しみを思い出します…。 他のメンバーや家族や友人、ファンは大変ですが頑張って欲しいですね。 ご冥福をお祈りします。

次は、世間では長谷川や亀田と内藤の影に隠れてしまってますが、WBAス-パ-ウエルタ-級暫定王者の石田順祐が初防衛戦を29日、府立体育館で行います!! 相手は15位のオネイバルデス(コロンビア)!! あまり目立たないものの、世界戦なので頑張って欲しいですね♪♪

大晦日テレビ界は、紅白を皮切りに、Dynamite!!やガキつか、その他裏番組等充実しています☆☆ 自分は飲み会で年を越しますが、皆さんはどれを観ますか?? それとも、仕事? イベント参加??

Dynamite!!
今年も格闘技界の締め、Dynamite!!が近づいて来ました♪♪ そこで簡単にカードを紹介します☆☆

●31日
「FieLDS Dynamite!! ~勇気のチカラ 2009~」
○MMAルール
 吉田秀彦=石井慧
○魔裟斗引退試合 K-1ルール/3分5R延長1R
 魔裟斗=アンディ・サワー
▽DREAM×SRC対抗戦
【DREAM軍】 【SRC軍】
青木真也 - 廣田端人
川尻達也 - 横田一則
山本“KID”徳郁 - 金原 正徳
桜井“マッハ”速人 - 郷野 聡寛
柴田 勝頼     - 泉   浩
高谷 裕之     - 小見川道大
所 英男      - マルロン・サンドロ
アリスター・オーフレイム - 藤田 和之
▽K-1ヘビー級ワンマッチ
西島 洋介 - レイ・セフォー
▽K-1甲子園準決勝(同日決勝)
HIROYA - 野杁 正明
嶋田 翔太  - 石田 勝希
▽K-1甲子園リザーブファイト
藤 鬥嘩裟  - 日下部 竜也


まず、世間的な最注目は吉田VS石井の柔道金メダリスト対決、魔裟斗VSサワ-の魔裟斗引退試合!!ですね♪♪

そして、戦極が合流する事になったお陰で実現した、現八つの対抗戦♪♪ チャンピオン級同士が激突するので悪い試合にはならないんじゃないですかね☆☆

そして、西島のK-1二戦目はセフォ-!! ア-ツに続いて強豪です☆☆

K-1甲子園も数年目なんで、層の厚い中レベルの高い選手が準決勝に揃いました♪♪ 個人的には、チャクリキの石田選手を応援しています☆☆

それでは、大晦日用事なのでDynamite!!録画して楽しみたいと思います☆☆

格闘技ネタばかりですが
最近格闘技ネタばかりですが…(笑)

長谷川選手の試合はまだ観てないのでレビューは後日として、今日はまず来年のKー1の展望を書きます☆☆

まず、相変わらず面白いKー1WORLDMAXシリーズ☆☆ この層は体格差によるハンディもないし、純粋に高い技術力を楽しめる階級であり、最も選手が多い階級の一つだと思います☆☆

さて、今年は武田が引退、魔裟斗が年内引退発表、期待の佐藤がドラゴにベスト16で負け、コヒも日本王者に返り咲くも停滞し、優勝したK-1としては新鋭のペトロシアンが登場する等話題盛り沢山でした☆☆

そこで、年内魔裟斗VSサワーも楽しみですが、来年はペトロシアンを軸にMAXが回る事になります☆☆

それにサワーやブアカーオ、クラウスらK-1のベテラン勢がいかに奮闘するか?? キシェンコ、佐藤ら今年は敗れはしたものの実績のある実力者の成長も見逃せません☆☆

また、地道に勝ち星を挙げているドラゴやザンビディスを破った日本の新鋭日菜太や佐藤と好勝負した元日本王者城戸、ベスト4まで行った山本にも期待が掛かります☆☆

ちなみに、日本人では、魔裟斗が引退したら、佐藤、山本、城戸、日菜太、小比類巻あたりが現在のトップ選手だと思います☆☆ ただ、コヒはこれ以上伸びる気がしないので、ひなた、城戸、山本の成長、そして最有力の佐藤に期待したいです☆☆

あとは、Kー1甲子園の成長株やKurush等のキック系興行有力選手の台頭等も期待したい所☆☆


一方、Kー1WORLDGPシリーズは、武蔵の引退、西島参戦、バダの復活、アリスターの圧倒的な強さでの台風の目、シュルトの圧倒的な強さの優勝等が注目されましたね☆☆

来年はシュルトを中心に回るでしょうが、新しい選手の台頭も期待したい所ですね☆☆

長谷川世界戦!!
「WBC世界バンタム級タイトルマッチ」(18日、神戸ワールド記念ホール)長谷川穂積×アルバロペレス(ニカラグア)


いよいよ長谷川穂積の防衛戦ですね☆☆ この試合は、日本人では具志堅用高(V13記録)しか達成していないV10や世界戦で三試合連続1RKO(これは世界で歴代二人しか達成していない)が掛かっているので、期待が掛かる☆☆

ちなみに、WBA、WBC、WBO、IBFの主要世界団体で全17階級で過去に2人しかいない。前人未到の25試合連続防衛を達成した元世界ヘビー級王者ジョー・ルイスと、29回のKO勝利のうち20回が初回KOの元WBC世界ミドル級王者ジェラルド・マクラレン。軽量級では異例の大記録となるらしい!!

今回も相手選手の事はよく分からないのでやってみないと分からないが、ニカラグアの選手というのはやけに強い選手がいるので、長谷川は足元を救われないように気をつけて頑張って欲しい☆☆

特に、内藤VS亀田のような申し訳ないが世界戦としては凡戦を見せ付けられた後だけに、間違いなく現日本人エースである長谷川穂積に年内最後の日本人世界戦を気分よく締めて欲しい所だ!!

格闘技詰め合わせ
ここのところ格闘技blogになってますねwww

もう今年も暮れなんで元気に師走を過ごしましょう♪♪ そして、来年もまた趣味のゴーイングMYルームお願いしますm(__)m


さて、ネタの方に入りましょう♪♪

まずは「ハッスル」が事実上消滅しましたが、やはり芸能人や格闘家崩れを使ったりしてその場しのぎ的イベントな印象があったので、それが原因ではないかと思います;; かえってギャラが高そうだし、規模が大きいので割に合わなかったんでしょうね;; でも、ゼロワンが支援するらしいので、どうなることやら動向が気になります☆☆

そういえば、格闘技バブルが弾けて、Kー1やDREAM、戦極等の大規模な興行は赤字が出るそうですね;; 先程のハッスルも同じです;; でも、中小団体はそうでもない気がします☆☆ 後楽園ホールくらいの小さいハコではありますが、会場は満員御礼が結構あるみたいだし、それに属するアマ大会や少年大会なんかが盛り上がりを見せてそれなりに成り立っていそうな感じです☆☆ そういう意味では着実に地に足は着いてると思うんで、もしいずれ時が来れば大規模団体も盛り上がる時期は来るんじゃないですかね☆☆

そういう意味では、前向きに来年の格闘技も盛り上げて欲しいですね♪♪

さてさて、18日は長谷川穂積の防衛戦☆☆ 日本のエースらしく、年内最後の日本人ボクシング世界戦を盛り上げて欲しいですね♪♪

そして、31日は「Dynamite!!」もういい加減カードを発表して欲しいですね!! 基本ギリギリ過ぎるねん!!www

ガタガタの格闘技
格闘技のビッグイベントもKー1GPも年内は終わり、残すところ長谷川穂積のボクシング防衛戦と、大晦日のDynamite!!のみになりましたね☆☆

さて、戦極がDynamite!!と合同開催になりましたが、それについて吉田秀彦がクレームをつけていたみたいですが、確かにビッグイベントの対戦カードは決まるのが遅いし、選手を振り回し過ぎだとは思いますね;; 揚げ句に経済的事情等はあれど、いい加減な所が多すぎる…;;

確かに不況で何かと大変な部分はあると思う…が、だからこそ変に組織絡みによる選手を分散させたり、興行面の段取りの悪さ等で質を落とさない様にして貰いたい;;

まあ、何かと事情はあるんでしょうが、低迷気味の格闘技界を盛り上げて貰いたいですね☆☆


そして、大仁田氏が長崎知事に立候補するらしいですが、魂の革ジャンや車を売って軍資金作りをする要なので、本気さが伺えるし、頑張って貰いたいですね☆☆

東国原氏、特に橋本氏なんかは政治家になる事で収入は減ると思うんですが、それでもやるのはポリシーがあっての事だと思うんで頑張って欲しい☆☆

なんだかんだで、大仁田氏は凄いと思いますよ♪♪ プロレスラーとしてはメジャーに対してインディーでスターになり、何かとファンを楽しませてくれましたし、確か全く学歴のない状態から、定時制高校卒業、大学合格若者に紛れて授業受けて卒業したはずですよね?

何かとこれと決めたらやり遂げる努力家だと思うんで、きっと長崎もよくしてくれるんじゃないかと思います♪♪

頑張って下さい☆☆

Kー1レビュー
今年もKー1WGP2009決勝戦が幕を閉じました☆☆

まず今回は倒しに行く気迫溢れる激しい試合ばかりでKー1の醍醐味である怪物達を見た気がします☆☆

まず、激戦区を勝ち上がってきた精鋭達の準々決勝ですが、バダVSカラエフはカラエフがいきなり打ち合いに来た為、バダも応戦して秒殺、実力差を見せ付けた試合になりました☆☆

アリスターVSテイシェイラは、最強の侵略者アリスターを極真世界王者のテイシェイラならもしや!?と期待しましたが、全く歯が立たず一撃KO!!

シュルトVSバンナも古株バンナを応援したいファンもいたでしょうが、引退覚悟で望んだ試合、シュルトがバンナのパンチに合わせたボディへの蹴りでKO!!

三試合連続1RKOという快挙を果たし、逆に次のレミーVSジマーマンは1番キックらしい一進一退の試合でしたが、試合巧者のレミーに軍配が上がりました☆☆

準決勝もお互いノーダメージに近いバダVSアリスターが昨年末の因縁も踏まえて激突!! 1番緊張感のある試合でしたが、見事バダがアリスターをKOしてKー1のメンツを守りました☆☆ まあ、MMAルールではバダに勝ち目はないですが、それは言わなくても分かってると思うんで、ここでは見事メンツを取り返したバダと盛り上げてくれたアリスターを称えたいと思います☆☆

そして、シュルトVSレミーは過去の結果やファイトスタイル、ダメージの蓄積を考えても完全にシュルトだと思いましたが、やはりシュルトの完勝でした☆☆ でも、ダウンを奪って一泡吹かせただけレミーも見せ場を作ったと言えます☆☆

そして、決勝戦!! シュルトVSバダですが、ダメージ等の条件としては五分なんで見物でしたが、春に一回海外のリングでこのカードが実現してバダが1RKOで勝ちました☆☆ その時もアーツが潜り込んでパンチを合わせて判定勝ちしたのをヒントにしてか、即ショートレンジへの飛び込みパンチから畳み掛けてKOしました☆☆しかし、今回はシュルトが多くの選手にその作戦をされているので慣れたのか、シュルトペースに持ち込んでKOで勝つ事が出来ましたね☆☆

今大会ベストバウトはバダVSアリスター、MVPはバダハリだと思います☆☆

シュルトも完全復活ですね☆☆

今大会短期決着だったので、長期決戦であれば?ワンマッチであれば??というのも来年の醍醐味になると思います☆☆

来年のKー1も楽しめそうです☆☆

Kー1WGP決勝2
つづきは本戦!!

トーナメント準々決勝戦

エロール・ジマーマン-レミー・ボンヤスキー…昨年三位エロジマンと本命昨年王者レミーが迎え撃つ!!

ジェロム・レ・バンナ-セーム・シュルト…ベテランのバンナは王座返り咲きを狙うシュルトと激突!!

アリスター・オーフレイム-エヴェルトン・テイシェイラ…今年台風の目になっているアリスターは極真世界王者テイシェイラと対戦!! 意外とテイシェイラの方がアーツらよりは勝ち目があるのではないかと期待!!

ルスラン・カラエフ-バダ・ハリ…どちらもムラのある選手なんで、トーナメントではどうなるか分かりませんが、特にバダは最注目選手には違いないでしょうね☆☆


やはりトーナメントとなると、実績のあるレミーやシュルト、バダが有力かと☆☆ 優勝に絡むかは分かりませんが、アリスターVSテイシェイラの勝者も台風の目には違いないと思います☆☆ とにかく楽しみな年内締めのKー1です☆☆

Kー1WGP決勝1
いよいよ土曜日なので、簡単にレビューします♪♪

オープニングファイト

ヤン・ソウクップ-高荻ツトム…極真世界二位のソウクップはデビュー戦は京太郎に負けてるだけに、ジャパン中堅戦士高萩には勝ちたいところ!

シング“心”ジャディブ-上原誠…強豪金選手に判定勝ちでアジアGPを制したシングはジャパン中堅戦士上原と対戦!

寒川慶一-梶原龍児…強豪キックボクサー同士の軽量級のカード!

スーパーファイト 京太郎-タイロン・スポーン…ジャパンの新エースの京太郎はヨーロッパのスターのスポーンと対戦!ここは撃破したいところ!!

リザーブファイト

ピーター・アーツ-グーカン・サキ…アリスターに完敗したベテランアーツと昨年三位のサキのサバイバルマッチ!!

ダニエル・ギタ-セルゲイ・ハリトーノフ…今年の最終予選で断トツで優勝するも本戦でシュルトに撃沈されたギタはMMAの強豪ハリトーノフを迎え撃つ!!

つづく


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。