格闘技、音楽、読書、漫画のこと、映画鑑賞、等など個人的な趣味についてのことをいろいろ書いていきます。とりあえず読んだってください。


プロフィール

ストランド

Author:ストランド
ストランドの紹介

生年月日:1985年生まれ(生年まで;笑)

職業:某スポーツの指導員

趣味:武道と格闘技、格闘技観戦、音楽鑑賞(特にロックやパンク系)、読書、漫画を読む、映画鑑賞、その他

あとはブログにて見ていってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア

FX比較サイト
商品先物
中古車一括買取査定の比較
自動車保険の比較
バイク保険の比較



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



質問 映画(劇場だけじゃなくビデオやテレビも)はどれくらいの頻度で観ますか?
毎日
週4~6回
週2、3回
週1回
月2、3回
月1回
ほとんど観ない
まったく観たことない(笑)

コメント



- アクセス解析 -



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子ぎつねヘレン
前に地上波でやっていた映画「子ぎつねヘレン」を観ました♪ 久々に観た動物の映画は心が和みます♪ ストーリーは弱った子ぎつねを拾ったドン臭い少年との物語です。なかなかオススメの映画です。
スポンサーサイト

砂時計
「クラッシュ」という映画を観ました。一応、アカデミー賞作品ですが、いまいち難しいです。人種に関するいろいろなことが主題のようですが。昼間の「砂時計」というドラマも観てます♪最近は昼ドラも役者や起用曲が有名所を起用したりと昔とは一風変わってきました。「蒼天の拳」も最終回でしたが、最後にあのラブロマンスはパッとしませんでしたね;やはり戦いある中での愛が北斗であって、愛だけを見せられてもなぁ、と思ってまいましたwそういや能登の大地震がありましたが、まったく大変ですが、大阪もそろそろ人事ではないと思いますね。災害には人は勝てないですからね;最近は、相変わらず多忙ですが、4、5月は少し休めそうです♪ 是非とも休める日は休暇を堪能したいですね♪


PRIDE買収
PRIDEがUFCに買収されるみたいですね。勢いの落ちてきたPRIDEにとっては仕方ない決断ですね。そしてこれで日本でもUFCがもう一段階知名度が上がりそうです。藤田VSモンソンが発表されたようですが、こういう夢の対決も望めますし、バリエーションも広がりそうです。それにしてもこういうのを見てると、Kー1はほんとにすごいと思いますね。そしてうかうかもしていられないでしょう。世界をみてると日本での格闘技の地位は昔に比べればともかく、まだまだだと感じますね。話が逸れましたが、今後のPRIDE、UFCと総合格闘技界の動向が気になります。

Kー1USA
4/28☆K-1 WORLD GP 2007☆K-1 USA GP2007 トーナメントのカードが決まりました!マイティーモー=キム・ギョンソク、ヤン“ザ・ジャイアント”ノルキヤ=パトリック・バリー、ゲーリー・グッドリッジ=スコット・ジャンク、アレキサンダー・ビチュクノフ=冨平辰文ですね。本命は勿論モーで、妥当にいけば、モーVSGGの決勝になるでしょうね。ただ、極真のピチュクノフも頭角を現わしてきてますし、はたまた他の選手に新星が現れるのか、見所です。また、「K-1 ヘビー級初代王者決定戦」バダ・ハリ=藤本裕介もあります。ハリもあのカラエフを下してるだけに、彼に勝てるかが藤本の武蔵に代わるエースになれるかの正念場です。スーパーファイトは、レミー・ボンヤスキー=グラウベ・フェイトーザ(極真の「一撃」でフィリオに負
けて以来の対極真のボンだけにグラウベとの対決は見物です)、澤屋敷純一=ランディ・キム(パンチドランカーにせずに大事に育てたい澤屋敷だけに妥当な相手だと思います)、ジェレル・ヴェネチアン=ピーター・グラハム(地区予選優勝レベル同士の対決!実力派ジェレルと盛り上げ屋グラハムだけに悪くないカードだと思います)

WOWOWボクシング
20070325230435


WOWOWボクシング

WOWOWのエキサイトボクシングの注目カードですが、パッキャオやバスケス、コットら軽・中量級の雄らの登場も気になるところですが、4/23放送のWBA世界へビー級タイトルマッチとして大巨人ワルーエフに無敗の挑戦者ルスランチャガエフが現れる!4月最大のカードですね♪そしてなんと言っても注目は、5/6のWBC世界Sウエルター級タイトルマッチのオスカーデラホーヤVSフロイドメイウェザーの対決!6階級制覇のゴールデンボーイ・デラホーヤか、無敗の最強のボクサー・メイウェザーか、もしかしたら今年最大級のカードになるかもしれません♪かなり楽しみです♪



妖怪大戦争
映画観ました。「妖怪大戦争」…ようか~い!子供向けですww 「テニスの王子様」…キャプテン翼ばりです!w 漫画をノリで映画にすると、こんなもんなんやろなぁ…;;

格闘技うまうま‥
ボクシングWBA世界フライ級タイトルマッチ、遂に坂田が載冠しましたね♪パーラがやる気がなかったと新聞に書いてるのも気になりますが、努力家の坂田が世界王者になれてよかったです♪ 3/24亀田興毅の試合ももうすぐみたいですが、亀田の最終兵器と銘打って、大毅(15)がエキシビジョンでプロのリングに立ちます。アマのリングでどこまでいけるか見て見たい気もしましたが、協会から締め出されては仕方ありません。4/6WBCフライ級では日本人に無敗のポンサクレックに清水智信(25)が挑みます!日本勢で一時でもWBA、WBC両制覇できるといいですね。PRIDEは4/8に青木VSブライアン、瀧本VSゼルグ弁慶、アローナVSソクジュが発表。ノゲ弟を秒殺したソクジュの本領が発揮されるか?4/4Kー1はドラゴの
相手がプレスティという選手が負傷欠場で全日本キック王者の山内が代打だそう。追加のワンマッチとして、カラコダVS前田(ボクサー前田の再戦)、忍アマラVSナラントンガラグ(モンゴル代表戦)、タイVSドーソン(オセアニア代表)が決まり、中学生ファイターHIROYA(15)も西村選手(25)と戦います。ヒロヤは早期に潰れないよう段階を踏んで大事に育てて欲しいですね。

寄せ集め
今日は久々に休みだったので、バイクのオイル交換に行きました。いろいろ計画してましたが、片田舎なので道に迷って、随分時間が掛かってしまいました;おかげでいろいろできなくなり、映画館に寄る予定等がなくなり、髪を切ろうと思うと行きつけの店がしまっていて、松屋食って本買って帰りました;; そいや断固?CD、MDウォークマン止まりだった自分が、最近遂に満を持して「MP3プレーヤー」を買いました♪ほんとは「ipodnano」を買うか迷ったんですが、周りで持ってる人がいなくて反響を聞けなかったので、5000円くらいの安物で様子見といきましたw 今んとここれで方耳に掛けて快適ツーリングと行ってますW それと自分、なんでも物を置いとき過ぎて家が窮屈になる癖があるので(親の方が一枚上手です
がw)いらない物は徹底して捨てる手段に出ました。後はまとめた漫画を売らなければ‥。少しづつ家が快適になってきたっぽいですww あと、そろそろ服も春物なのでファッション街に繰り出すとしますw とりあえずもう少し休みが欲しいですね;;

花より男子2
「花より男子2」が遂に最終回を迎えましたね☆今クール人気三大ドラマの「ハケンの品格」以外の、日曜に最終回を迎える「華麗なる一族」、「花より男子2」を観てました。率直な感想…なんだこのグダグダなドラマは!?ダンスを踊るラストシーン…なんやこれは?!まさに少女漫画をドラマにしたという感じでした(笑) 『ザスーラ』という映画を観ました。ボードゲームに入り込む不思議系「ジュマンジ」の改良版的な感じでまあまあでした。「華麗なる一族」ファイナルには期待したいですね。

Kー1注目カード
◇4月4日☆K-1 MAX 横浜大会が近付いてきましたので注目カードをいくつか。1、アンディー・サワー=佐藤嘉洋、今大会一番のトップファイター対決のカード!優勝歴のあるサワーが優勢ではあるが、佐藤も倒せる試合をできるようになってきただけに分からない!個人的に応援してる佐藤の試合だけに期待したい!2、魔裟斗=オーレ・ローセン、今年のマサトを占う試合!なかなか強いローセン相手にどんな戦いを見せるか!3、アルバート・クラウス=TATSUJI、不調気味の後がないクラウスに、期待がかかりながらも外人選手相手に成果を挙げたいタツジ、二人のパンチャー対決は楽しみ!4、マイク・ザンビディス=武田幸三、久々に見掛けるザンビと武田に注目!5、イアン・シャファー=尾崎圭司、新鋭の尾崎がそ
こそこのレベルの外人選手相手にどんな試合ができるか期待!他の試合も悪くはないですが、とりあえずこんな感じですかね♪

HERO'S
先日のHERO'S!カードの割にはよかったとは思いますが、相変わらず競技レベルよりもエンタメ性を重視してますね;しかも煽りきれてない;そのへんはプライドの方が質が高いですね。試合の方ですが、目についたのがサクが武蔵や天田ら同様、だいぶ長年のダメージでガタがきてるということ。やばいですね。谷川氏は山本を一撃KOした柴田をニューエースに引っ張りたいみたいですが、どこまでいけるか?確かにあのパンチ力は見物ですが、身体が持つか。義生さんも期待してましたが、マヌーフみたいなタイプに打ち合いすぎましたね;芸人アッカもイロモンにしてはなかなかやりますよね。黒人ならではのバネがあっていいです。ボビーと対戦すればいかが?w モーVSミンスもモーのKOでしたが、ハントを彷彿させる感

じでした。ノルキヤはだ
いぶ立ち技はいけるかなと思いましたが、寝技弱すぎ!w総合やる気なら寝技のディフェンスくらい覚えるべきでしょうね。GGもだいぶガタがきてるように見えましたが。所、宇野もいいんだけど今回は調整試合という感じでしたね。地主選手も負けたので頑張って欲しいです。敢えてベストバウトを言うならシャオリンVS上山…日本の上位クラスのファイター相手にシャオリンの芸術的な関節技!高谷の試合も面白かった!高谷も打ち合いが得意ですが、相手が一枚上みたいですね。この外人選手も使えそうです。

休みがないと
『休みがないとなんにもできない!』(猪木風) 最近も相変わらず休みがないのでかなりしんどいですね。休みがないと困ること…。風邪や怪我や疲れが治りにくい。頭も正常に回らない。映画やテレビを観る間がない。すなわち録画したビデオが溜まる。買い物に行く間がない。バイクの整備に行く間もない。本や漫画もなかなか読めない。インターネットやPCを触る時間が少ない。世間の問題やニュースを見て世の中に参加する間が減る。eat…。結局、『休みがないとなんにもできない!』(猪木風)

ZAZEN BOYS
20070310001645


ZAZEN BOYS

今日もCD紹介♪『ZAZEN BOYS2』音楽界のパイオニア向井秀徳さん率いる、ザゼンの2ndアルバムです♪ ドンとインパクトある一作目に比べ、少し風変わりな感のある二作目だと思います。向井さんを慕う椎名林檎もバックボーカルで参加していて、超豪華なバックボーカルになってます☆ 彼らの音楽はなかなかオーソドックスな音楽ばかりを聴く人には入りにくい音楽ですが、何度も聴いてれば深さがあってなかなか味のある音楽です☆ また紹介しますね♪



SELFISH GIRL!!
20070308044824


SELFISH GIRL!!

今日はCD紹介☆女性ボーカルのスカポップバンド、「ムラマサ☆」のニューシングル『SELFISH GIRL!!』です♪ 女性ボーカルのスカポップバンドの多い中、このバンドはボーカルの声やノリやすい曲がイケてるバンドです♪ 今回もお馴染みのノリやすい曲でいい感じです♪ 今までの曲のPVのDVDもついててファンには逃せないものになってます♪ 次作も楽しみです♪



Kー1横浜
今大会、あまり期待してませんでしたが、意外と良い試合の連続、日本勢にとっても収穫のある大会でしたね。ダウン歴のないホンマンをモーが自分の距離をつくりパンチでKO。ホンマンは体格差が裏目に出て、圧力もかけれず自分の距離を全く作れず負けてしまいました。ハリVSカラエフも階級制の良さが出た熱戦でした。スピードと攻撃力で攻めるカラエフに対し、カウンターファイトを展開するハリ。ハリのペースで試合が進み、カラエフもダウンを奪いはしたもののカウンターでKOになってしまいました。稀にみるダウンの応酬劇でしたね。日本王者の武蔵を倒した藤本も少しづつレベルアップしてますね。逆に武蔵は反応も悪くなってますし、打たれ弱くもなってますし、だいぶダメージが蓄積してる感もあり、佐竹の二の
舞いを踏み兼ねないので、一旦休むか引退するべきだと感じました。藤本には難しいですが、ハリに是非勝って欲しいですね。アビディからスタンディングダウンを奪い試合を制した野田も地味な戦いながら、相撲仕込みの圧力を活かした戦いで期待したいですね。ただ、腰の弱いアビディだったからこそ通用したとも言えますし、今後さらなる工夫は必要になりそうです。大物バンナから二度もダウンを奪い大物を食った澤屋敷も良いですね。バンナはローでステップを止めるべきでしたが、足を痛めていたのかローを蹴れなかったのは痛手ですね。非常に目や勘の良い澤屋敷に期待です。一方常連勢は、天田はサキに、堀はピチュクノフに、中迫はサメドフに負けてるので、尚更今日の三人に期待がかかります。メインのシュルトVSセ
フォーもタイトルマッチに相応しい試合でした。モーと同じく距離を詰めてパンチでダウンを奪い、初のシュルトからのダウンを奪いましたが、最後は前蹴りや膝で距離をつくり、左のストレートを見舞ったシュルトが試合を制しました。それにしても打たれ強さと反応の良さ、パンチ力を兼ね備えたサモア人こそシュルトやホンマンのような大巨人を倒すに近い選手ですね。とはいえ、その他はあまりの体格差は苦しいので、階級別のタイトルを作ったのは正解でしたね。今後の重量級にも期待できそうな予感のある大会でしたね。

ザ・花粉症
20070302124154


ザ・花粉症

ようやくインフルエンザの方は完治してスパーも普通に出来るような今日このごろ☆最近は、花粉症が流行ってきてますね;花粉の時期に突入してきました;まだ去年ほどの重症ではありませんが、ぼちぼち出てきてるので、対策を試行しつつあります;あと、少しづつやってきたゲーム「龍が如く」もあとほんの少し、都合上夜中にやると、翌日差し支えますね;汗 劇場版も3日から公開なので是非見に行きたいです♪映画といえば、「北斗の拳ラオウ伝激闘の章」も公開で楽しみです☆ ドラマも今クールはクライマックス!「花より男子2」「華麗なる一族」を観てます♪ ちなみに「風林火山」は、Gacktだけ一目観てみたいですね、今は別にファンじゃないですが、明らかに大河ドラマに出るキャラじゃないから気になります
ww あとはアマゾンで買いためた本や漫画を読むのに日々の余暇を費やしています。今週も土日は朝から晩まで忙しいので、今夜は早く寝るとします。また体調崩すとマズいっすから(苦笑)では×2今日はこのへんで♪



Kー1MAX他
K-1 MAX 4・4横浜大会のカードが決まりましたね!魔裟斗=オーレ・ローセン(マサトが判定で勝つとは思いますが、ローセンもいい選手だから要注意ですね!マサトの仕上がりも見所!)、ブアカーオ・ポー.プラムック=、アンディ・オロゴン(王者ブア様にアンディをぶつけるとは…いくらセンスがあるとはいえ、アンディも可哀想)、アンディー・サワー=佐藤嘉洋(日本Tを楽に制した佐藤に開幕戦でいきなり試練が!?今の佐藤がどこまでサワーに通じるか?)、アルバート・クラウス=TATSUJI(パンチャー対決!勢いのあるタツジに対して初代王者とはいえ負けで後がないクラウスは必死だろうし良い試合になりそうだ!)、マイク・ザンビディス=武田幸三(久々の登場の武田はパンチャーザンビと激突!)、イアン・シャファー
=尾崎圭司(期待の星尾崎はシャファー相手にどんな戦いをするのか?!)、ドラゴ=ロザリオ“ザ・シチリアンドン”プレスティ(ドラゴの相手は初出場なので対決してみないと分からないが期待!)、あと、HERO'S、3/12のカードも一部決定!遅っ!ww宇野薫=アリ・イブラヒム、宮田和幸=ブラックマンバ、高谷裕之=アンドレ・ジダ、上山龍紀=ビトー"シャオリン"ヒベイロ、所英男=永田克彦


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。